専業主婦の自由きままな生活。

専業主婦の日常や妊活や趣味のことをゆるーく書いてます。

産婦人科

こんにちは☆roihです♪

 

産婦人科でもセカンドオピニオンが大切です!

 

月経不順に気がついたのは高校生ぐらいでした。

だけどその時はそんなに気にしてなっかたです。

あるとき働いていたら、お腹、腰が痛くて立ってられなくなり

実家から近い産婦人科へ行きました。

そのときの病名は子宮内膜症でした。

子宮内膜症と分かってからピルを飲みはじめました。 

(私の場合ですが)

・ピルを飲んでも毎月の痛みは違いました。

・頭痛、吐き気などの副作用がありました。

 

 

結婚して子供が欲しいとおもい今の家から近い産婦人科に行くことにしました。

検査をするなり、多嚢胞性卵巣症候群と言われました。

あのときは涙がとまらなかった。しかも、排卵してないと。

私は、子宮内膜症の疑いもあり多嚢胞性卵巣症候群なんだと理解するまでに

時間がかかったのを今でも鮮明に覚えてます。

今は、薬の治療で妊活しております。

 

体に異変がある場合は産婦人科にかかわらず速やかに病院に行ってみてください。

 

今日もありがとうございました。